ブログを作成する時の鉄則

香港在住イクメン(自称)の塾生、ZENでございます。

 

 

今回は、ブログを作成する時の鉄則について

簡単にお話させていただきますね♬

 

 

・ブログを書く時の文字数は、約2,000文字が良い!

1,500文字~2,500文字をターゲットに投稿すると大体、4分くらいで読めるので、

内容も充実している上、最後まで読んでもらえるブログとなります。

 

これは、グーグルが調査して発表している内容なので、文字数を意識して投稿すると読み手にも優しい

投稿となる事でしょう。 

 

・投稿をする時は、的をしっかりと定めて、特定の内容に特化する事。

 

例えば、ダイエットに関する内容を投稿するとします。

ただダイエットと言っても、

・健康的に痩せたいのか

・お腹周りだけを痩せさせたいのか。

・モデル体型を手に入れたいのか。

それぞれ、目的は違います。 

 

その為、具体的且つ一つの内容に絞る事によって

ユーザーの欲しい内容のみを的確に伝える事が出来るので

読み手側への印象は、格段にアップします。

 

・とにかくインプットを行う。

 

具体的かつ一つの内容について、2,000文字の文章を書こうと思えば

それなりにインプットをしなければなりません。

 

人は、インプットしたものしかアウトプット出来ませんので

その分野の文献を読み漁ったり、目指すべき対象者がいるならば

その方のセミナー等にも積極的に参加して、とにかくインプットを怠らない事が大切です。 

 

・100記事は投稿する事。

 

大抵の人は、10記事くらいは投稿するでしょうが、挫折します。

しかし、分野を絞り何かに特化した投稿を地道にしていると

しっかりとファンが付いてきます。

なので、100記事も書けばライバルはほとんどいない環境を手に入れる事が出来るので

ぜひ、100記事目指して頑張って下さいね♬

 

 

 

以上となりますが、基本的には稼ぐブログを作成する為には

分野を絞り、地道に行動する事が必要となります。

 

一人で行動するのが不安って方には、CHUCK塾の様に

グループ活動を通じて、学ぶ環境もありますので、ぜひ参考にして下さいね♬

 



コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

無料レポート

Facebookを使っての集客方法を レポートにしてみました。 集客でお困りの方は1つの手段として ご活用してください。

風花初芽

アンミリデットアフィリエイト

このページの先頭へ